「パーキンソン病の診療」名医特集2011

むずむず脚症候群,栗肉,パーキンソン病外来,芦花公園,パーキンソン specialist of parkinson treatment,八幡山,上北沢,桜上水,下高井戸,明大前,神経痛,多摩地区,けいれん,下北沢,喘息,多摩地区,登戸,京王多摩川,聖蹟桜ヶ丘,八王子,立川,国分寺,国立,ぜんそく,喜多見,成城学園,祖師谷,原宿,多摩地区,糖尿病,ふるえ,生活習慣病,ふるえ外来,御茶ノ水,日比谷,中野,町田,橋本,稲城市,清瀬市,小金井,多摩市,千代田区,西東京市,日野市,練馬,多摩地区,狛江,調布,仙川,三鷹,世田谷,府中,柴崎,国領,布田,ふるえ外来,パーキンソン病専門,千歳烏山,内科,柴崎,神経内科,健康診断,小児科,健康診断,病院,ふるえ外来,高血圧,狛江,調布,仙川,三鷹,世田谷,府中,柴崎,国領,パーキンソン,布田,千歳烏山,パーキンソン,内科,東京,パーキンソン病外来,ふるえ外来,めまい,クリニック,つつじヶ丘,脳卒中,アルツハイマー,認知症,病院,しびれ,多摩地区,健康診断,パーキンソン,物忘れ,内科,東京,痛風,東京,内科,マヒ,麻痺,三鷹,世田谷,仙川,千歳烏山,むずむず脚症候群,レストレスレッグ,芦花公園,八幡山,上北沢,桜上水,下高井戸,明大前,神経痛,生活習慣病,けいれん,下北沢,多摩地区,登戸,京王多摩川,聖蹟桜ヶ丘,八王子,立川,国分寺,国立,ぜんそく,喜多見,成城学園,祖師谷,原宿,花粉症,糖尿病,ふるえ外来,飯田橋,御茶ノ水,日比谷,中野,町田,橋本,稲城市,清瀬市,小金井,多摩市,千代田区,西東京市,練馬,文京区,狛江,パーキンソン,調布,仙川,三鷹,世田谷,府中,柴崎,国領,布田,千歳烏山,内科,柴崎,神経内科,健康診断,小児科,多摩地区,病院,糖尿病,高血圧,狛江,調布,仙川,三鷹,世田谷,府中,柴崎,国領,布田,千歳烏山,パーキンソン,内科,東京,めまい,パーキンソン病診断の名医〜東京版〜:朝日出版,クリニック,つつじヶ丘,脳卒中,アルツハイマー,認知症,病院,しびれ,脳梗塞,脳出血,健康診断,物忘れ,内科,東京,痛風,東京,内科,マヒ,麻痺,三鷹,世田谷,仙川,千歳烏山,パーキンソン,


パーキンソン病外来の診察日は木曜の午前中ですが、清水医師をはじめ複数の専門医が在籍しておりますので、その他の曜日の診察に関してもご相談ください。


パーキンソン病外来 東京
パーキンソン病外来について

 パーキンソン病は多くの場合、自覚症状から見つかることが多く、一般的には血液検査やレントゲン、MRIでは診断することが難しく、専門医による脳神経学的な診断がなければ確定できない病気です。また、専門医による治療は初期段階が重要であり、治療内容や薬物の服用量によって将来の症状に大きく差が出ることがあり、同じ用量の薬剤を漫然と服用していたり、薬剤の用量が多すぎたりすると薬剤が効かなくなる薬剤耐性という状態が出てきてしまいます。

 当院では患者さまの状態を心と体の両面から、体調変化に応じて細かくお薬などの用量を増減調整していきます。さらに運動療法とリハビリも加えることで薬剤の服用量を減らし、出来る限り病態が進行しない治療を目指しております。


パーキンソン病外来 東京

以下の項目はパーキンソン病で見られる典型的な症状です。
この中で1項目でも当てはまる場合はパーキンソン病である可能性があります。

@手足がふるえることがある
A手足が硬く、動作が鈍いときがある
B表情が乏しい
C細かい動作ができないことがある
D歩き出し(特に一歩目)が難しいことがある
E歩行時に動揺感がある
F小声で早口になることがある
G坂道の下りで止まりにくい時がある
H以前より歩幅が狭くなった
I最近便秘がひどくなった